0m地帯での住宅モデル提案

海抜0m地帯にある愛知県津島市で開催された、当地での住宅モデル提案コンペ入賞案です。建物中央にある「浮蔵(うきくら)」を日常的な収納とすることで、浸水時の被害を軽減します。また、補修範囲を最小限に抑えるよう様々な工夫がされている提案です。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

コンペ:防災減災のための津島型住宅モデル

タイトルとURLをコピーしました